浪速区 北村整骨院の健康ニュースです。今回は、運動の種類と効果について解説します。有酸素運動と無酸素運動?効果が期待できる時間は?

浪速区 北村整骨院 HOME >> 健康ニュース >> 運動の種類と効果

運動の種類と効果 / 浪速区の北村整骨院 健康ニュース

5月に入り、ますます暖かくなりました。この時期は暑過ぎず寒過ぎずと比較的過ごしやすく、身体も動かしやすいのではないでしょうか?

そこで今回は運動の種類と効果を今まで以上に分かりやすくお伝えします。

1.運動は大きく分けて2つ

①体脂肪を減らす有酸素運動

有酸素運動というのは、ウォーキング、マラソン、長距離の水泳など、スタミナ系の比較的長い時間をかけて行う運動のことです。最近競技人口が著しいマラソンは有酸素運動の代表格です。

◎有酸素運動の効果

  • 心肺機能を強くする!
  • 脂肪を燃焼させる!

心肺機能が活性化すると代謝もよくなり、生活習慣病予防にも効果的なので、ダイエットだけでなく健康のために運動を取り入れたいという人にとってもオススメの運動です。

②太りにくい身体を作る無酸素運動

無酸素運動というのは、腕立て伏せ、スクワット、筋力系マシントレーニングなど、パワー系の比較的短時間で行う運動のことです。陸上の短距離走は無酸素運動の代表格です。

◎無酸素運動の効果

  • 基礎代謝量が増えやすくなる!
  • 太りにくい身体になる!

基礎代謝とは最低限の生きていく為のエネルギーであり、筋肉を鍛えて筋肉量を増やすことで基礎代謝量が増え、太りにくい体質にすることが出来ます。
ダイエットで一時的にやせたのに、リバウンドして元に戻ってしまうということがよくありますが、太りにくい体質になっておけばリバウンドも起こりにくくなります。

2.運動は合計時間が大事!

効率良く筋力の向上、脂肪の燃焼をさせるには20分以上の運動を続けることが理想的です。しかし、20分以上というと「そんなに長く運動を続けられない!」という人も多いかも知れません。
そういった方は5分~10分くらいの短時間を、何度も行って積み重ねれば効果はあります。 運動した身体は、最終的には必ずエネルギーを消費しますので、短い時間でも継続していくことにより、必ず効果は現れてきます。 一回に長い時間続けて行えない場合、合計時間を考えてみるのも1つです。

3.自宅でも出来る運動

限られた場所で効率良く運動を行う方法として「踏み台昇降運動」があります。 一昔前までは、学校で行うスポーツテストにも採用されていた運動なので、やったことがある方も多いでしょう。 踏み台昇降運動は一定のリズムで踏み台に乗って・降りる動作を繰り返すだけ。 足やお尻の筋力・持久力などを総合的に鍛えながら脂肪燃焼もできるのでとても効率的な運動です。

踏み台昇降のポイント・注意点

◎初めは台なしでもOK

体力に自信が無い人は、踏み台なしの「その場足踏み」からはじめてもOKです。
踏み台が無くても効果は「台無し」にはなりません(笑)

◎左右のバランスに注意!!

上がる時の足、下りるときの足がどちらかに偏ると左右均等な運動になりません。
上がる足、下りる足は左右交互にして、バランス良く行いましょう。

◎踏み台の高さ、実施スピードにより有酸素運動にも無酸素運動にもなる!

踏み台の高さを高くし、テンポよく行うことで筋力トレーニングとしての要素が強くなります。
逆に高さを低くし、ゆっくりと長時間行えば、有酸素運動に繋がります。

北村整骨院へのお問い合わせはこちら:06-6568-8555
浪速区、北村整骨院 患者様の声
浪速区 北村整骨院 健康ニュース

お問い合わせ

骨盤矯正、肩こり、腰痛などでお悩みの場合は、浪速区の北村整骨院(06-6568-8555)までお気軽にお問い合わせください。

LINEの友だちを追加

北村整骨院 LINE QRコード

LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンしてください。

北村整骨院 友だち追加

Menu

各症状について

診療時間

 
午前
午後